09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

3.11取材報告:石のスープ

フリーランスのライターやジャーナリストがお届けする有料メールマガジン「石のスープ」。東日本大震災の取材報告を中心に、バラバラのフリーランサー達が集まって一つの媒体と作ると、どんな味に仕上がるでしょうか……

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

渡部真【勝手気ままに】Vol.14「落語の寄席の魅力とは」 



石のスープ
定期号[2012年11月30日号/通巻No.59]

今号の執筆担当:渡部真



 こんにちは。「石のスープ」編集部の渡部です。
 ちょっと配信時間が遅くなりましたが、11月最後の号をお届けします。今回は、ちょっとエンターテインメントな話……。

 最近、ある読者の方から「落語の寄席を初体験しました!」という話を聞きました。落語ブームと呼ばれて久しいのですが、最近はだいぶ落ち着いてきて、数年前のブームの時にような賑わいはないのですが、それでも寄席には常にたくさんのお客さんがいるようになり、落語人気はすっかり定着した気がします。
 僕は下町文化や江戸文化について編集したり記事を書いたりしているので、落語ブームの頃はいろんな仕事をいただきました。いわゆる「00年代」は、江戸開府400年や歌舞伎400年など「お江戸ブーム」や「下町ブーム」もあり、不況とはいえお仕事も順調にきていたのですが、それに比べて昨今は……、おっと、愚痴を言っても仕方ありません。

 落語デビューといえば、4年前、「落語ブーム」にあるなかで、落語家の方に「落語や寄席の魅力」をテーマにインタビューをしました。
 当時の記事から一部を転載し、その後に、この時の取材こぼれ話を紹介します。

 まだ落語や寄席を体験した事ない人がいたら、参考になれば幸いです。

DSC_6930.jpg


つづきは、有料メールマガジン「石のスープ」のバックナンバーをご購読ください。



このブログは、「石のスープ」の売上げで管理・公開されています。編集部メンバーの取材経費の支援・カンパとして、会員登録・定期購読のご協力を頂ければ幸いです。
メールマガジンの登録申し込みは「まぐまぐ」か、「ニコニコ・チャンネル」から
「まぐまぐ」→http://www.mag2.com/m/0001339782.html
「ニコニコ・チャンネル」→http://ch.nicovideo.jp/channel/sdp



■12月6日(木) 生中継番組

【東日本大震災 証言アーカイブス】
宮城県の仮設住宅を取材してきました!
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116518279


【日時】2012年12月6日(木)20時00分〜21時30分
【出演】島田健弘(フリーライター)
    渋井哲也(フリーライター)
    畠山理仁(フリーランスライター)
    増田菜穂子(学生)

【番組】http://live.nicovideo.jp/watch/lv116518279
    ※無料放送です

11月21日にスタートした「Fプロジェクト・チャンネル」によるブロマガ【東日本大震災 証言アーカイブス】。チャンネル公開、コンテンツスタートを記念して、第一回ニコ生中継を放送します。
9月1日〜3日まで、島田さん、渋井さん、畠山さん、そして僕や数人のライター達と一緒に、宮城県石巻市や気仙沼市の仮設住宅を訪れ、合同取材をしてきました。震災から約1年半を迎えて仮設住宅で暮らす人たちが抱えている問題点はどんな事なのか? 合同取材の中で見えてきたものとは……



■12月10日 主催イベント

東日本大震災 取材報告会
「風化する光と影〜継続する僕らの取材レポート」岩手篇
http://makoto-craftbox.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-e86b.html

flyer021212.jpg

村上さんは岩手県の北部を、渡部は選挙期間という事もあってある県南部の沿岸地域の選挙の様子を、新たに取材し報告する予定です。

【日 時】2012年12月10日(月)18時30分〜
【会 場】新宿2丁目「道楽亭 Ryu's bar」
     http://www.ryus-dourakutei.com/pctop.html
     新宿区新宿2-14-5 坂上ビル
     03-6457-8366

【出 演】渋井哲也(フリーライター)
     村上和巳(フリージャーナリスト)
     渡部真(フリーランス編集者)
 (司会)畠山理仁(フリーランスライター)

【入場料】[前売り]2000円 [当日]2400円
    ※大学生:半額 高校生以下無料
    ドリンク代は別/食べ物は用意していないので持ち込みOK

【予約・問合】「石のスープ」編集部まで
      sdp.snmw(あっとまーく)gmail.com
      080-4366-3070

【放送】http://ch.nicovideo.jp/lives/sdp (一部有料)



■「Fプロジェクト・チャンネル」β版公開

東日本大震災 証言アーカイブス
Fプロジェクト・チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/channel/f-project


現在も自由報道協会に残っているメンバー、協会から去ったメンバー、それぞれですが、この「F プロジェクト」の一環として、ブロマガ「東日本大震災 証言アーカイブス」に、我々の記事を提供していきたいと思っています。「石のスープ」編集部の渋井さんや渡部も、「石のスープ」の取材報告とは記事のテイストを変えて、被災した皆さんから聞かせていただいた「生の声」を記事にしています。



渡部真 わたべ・まこと
1967年、東京都生まれ。広告制作会社を経て、フリーランス編集者・ライターとなる。下町文化、映画、教育問題など、幅広い分野で取材を続け、編集中心に、執筆、撮影、デザインとプリプレス全般において様々な活動を展開。東日本大震災以降、東北各地で取材活動を続けている。
[Twitter] @craft_box
[ブログ] CRAFT BOX ブログ「節穴の目」



■発行元:「石のスープ」編集部

■文責・編集:
  渋井哲也(フリーライター)
  村上和巳(フリージャーナリスト)
  渡部真(フリーランス編集者)

■サイト: http://weeklysdp.blog.fc2.com/
■メアド: sdp.snmw(あっとまーく)gmail.com
■登録の解除・変更:まぐまぐ: http://www.mag2.com/


スポンサーサイト

category: 渡部記事

cm --   tb --   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。